ご案内
 

 

 プラスチックカードによる会員証が日本で作られるようになって70余年、パソコン等の普及等によりカード生地・材質・システム等多種多機能となり、今やカードの使用は私達の日常生活に定着し、欠かせないものです。
今やあらゆる企業・商店・学校と個別証明・顧客管理・省力化・販売促進・利益確保・合理化など、カード発行は必要不可欠なものとなっております。

 一般に言う「プラスチックカード」とは、国際(ISO)・国内(JIS)の両規格に合格したものでなければならないという細かい規約がありますが、当社はその規約をクリアすることはもちろん時代にあった御社の職種カード発行目的によって材質・製作方法・システム・御予算等に応じ御提案をさせていただきます。
さらに低コスト・納期の短縮・美しい仕上がりを目指しております。
システム機器、パソコン等の日々の進化に伴い、カード製作も多様化しています。今一度、現在発行のカードを御見直し下さい。
御予算に応じたカード種・材質又必要であれば関連機器販売・ソフト開発・カード仕上げ・納入までの御手伝いをさせていただきます。

カード作り元祖 日本カードシステム
メール受注ディレクター
小林理恵